神楽坂+おとなの婚活流儀

縁レポート OBA REPO

2013.11.05 大宮さんと私達

今月は「スナック大宮」というイベントを開催予定です。
世話オバだけしか知らない皆さんには
大宮さん」は唐突かもしれませんが、私達にとっては
付き合いの長い戦友のような年下の友人なのです。

懐かしい西荻丼

懐かしい西荻丼

オバスタッフである私達が西荻でカフェをしていた時
ふらりとお茶を飲みにきてくれたお客さんだった大宮さん。

その後、カフェの上にある事務所をシェアして
(コワーキングの先駆け!?)
フリーペーパー「西荻丼」の2代目編集長にもなってもらいました。

若いね!

若いね!

当時から大宮さんはマメで優しいので、かなりモテてました。
でも私達は「女を見る眼がない!」とか手厳しく
大宮さんの女性の好みを批判。

そうそう、そして几帳面

そうそう、そして几帳面

色々あったけど、彼も今は素敵なパートナーを見つけたようです。

スナック大宮イベントに関して大宮さんのメールレターを
ここでも抜粋してお知らせします。↓
ご興味ある方は遊びにいらして下さいね。

**************************************************

こんばんは。大宮です。
人と会っておしゃべりするのが仕事のような僕ですが、楽しく会話できるようになるまで
毎回時間がかかります。平均すると30分間ぐらいかな?
親しい友人が相手でも、そのときによってお互いの機嫌や関心が違いますよね。
しゃべり方や内容はその場その場で選ばなければならないのだと思います。
当たり前ですか?

プライベートならばあまり気にしなくてもいいのですが、仕事の場合は相手に気持ちよく
話してもらうことが大事なので、会食する店選びから少し気を遣います。
みなさんに来ていただいているスナック大宮の会場も同じですよ。
西荻「ぷあん」と蒲郡「スロース」という店のオープンで温かい雰囲気にずいぶん
助けられていると感じています。

あとは、どのような話題がみんなが楽しみやすいのかをある程度予測できると
心が軽くなります。
この文章を書きながら気がついたのですが、西荻のスナック大宮は30代40代の
会社員の方が大半を占めますね。さらに、僕の仕事(ご存知のようにビジネスや恋愛に
関する記事が多いです)を以前から読んでくれている方や編集者などの仕事仲間が多く、
ご住所は東京圏全域です。つまり、特定の地域ネタはあまり適切ではなく(たまに
中央線話で盛り上がってしまいますが)、「仕事」や「男女関係」が共通の話題に
なりやすいと思います。僕の仕事の相談をしちゃうのも可。ユニクロ本を作るときは
アパレル大手にお勤めの常連Kさんにいろいろご協力いただきました。

今月は、東京・神楽坂で「出張スナック」も行います(11月16日)。
http://sewayakiobasan.com/staffblog/スナック大宮x世話オバ/

婚活NPOの主催なので、話題はズバリ「結婚」です。
ちょっと恥ずかしいのですが、僕はモテや男女関係にとても興味があります。好きな作家は田辺聖子と中村うさぎです。仕事でも、恋愛や結婚に関する連載に前のめりで取り組んでいて、同世代の男女にインタビューを続けています。
性的な内容を含む話題は時と場所を選びますよね。例えば、兄弟の前ではほとんどできません。
でも、許されるならばいくらでも話しますよ。30代の男性が性欲や恋愛欲、結婚欲に盛り上がる条件のようなものを。
16日は女性客からの反論を覚悟して、いろいろしゃべってくるつもりです。ご興味がある方は上記のサイトからお申込みくださいね。
一応、婚活中の未婚男女に限るイベントのようです。