神楽坂+おとなの婚活流儀

縁活をめぐる冒険

2016.11.15 第五回 セミナーに参加しよう 星空解説セミナー

みなさん、こんにちは。秋の夜長をいかがお過ごしでしょうか?

世話焼きネエさんのロミコです。

東京近郊に住んでいるみなさんは、ハッピーフライデーをエンジョイしていますか?
たまには好奇心を高めてくれるようなセミナーに参加してみませんか?

今回は六本木ヒルズで定期的に開催されている六本木天文クラブ主催「星のソムリエによる星空解説セミナー」をご紹介したいと思います。

月食日食彗星など、ビッグな天文ニュースには興味はあるものの、なかなか踏み込む機会がない天体初心者の方から、マイ天体望遠鏡を持っている天体上級者の方まで幅広い対象で行っているセミナーです。

セミナー後は、天気が良ければ屋上スカイデッキで星空観察会も行われます。
星のソムリエさん(というんですね、詩的な表現!)の解説を聞きながら、みんなで夜空を見上げるのは楽しそうですよね。
運が良ければ流れ星も見えるかもしれません。

秋の深まりを感じる今日この頃、夜空に浮かぶ星々を見に行きませんか?

■六本木天文クラブホームページ

http://www.roppongihills.com/tcv/jp/tenmon.html

毎月第4金曜日に定期的に開催

星のソムリエによる星空解説セミナー

チケット代:前売り一般 大人ひとり2,300円(星空観察会も参加可)
場所:六本木ヒルズ 森タワー3階
19時~20時 星空解説セミナー
20時以降 天気が良ければ屋上スカイデッキにて星空観察会

↓こちらがセミナー会場のある建物

六本木ヒルズという都会のど真ん中で星を見るという、そのギャップが面白い。この日は残念ながら雨がぱらぱらと降っていました。

s-%e5%86%99%e7%9c%9f1

受付を済ませると、星図が印刷された配布資料を頂きました。

s-%e5%86%99%e7%9c%9f2

セミナー会場を見渡すとおひとり参加の方が多く、この日は男女比4:6くらいでしょうか。知的好奇心をくすぐるのでしょうか、年齢層は想像以上に高めな印象。大人になった天文少年・天文少女たちでしょうね。

セミナーでは、星のソムリエさんが直近の天文現象やニュースサイトの紹介、星座にまつわる小話、アニメーションを使用した解説、星空の楽しみ方をスライドやアニメーションを使用して解説してくださいました。

誰もが小学生くらいの時に星座の見つけ方を習ったはずです。皆さんは北極星やオリオン座の見つけ方を覚えていますか?

星図盤を使って学習した記憶がよみがえり、ひとりでニヤリ。定点観測した思い出の懐かしさがこみあげてきました(笑)。

セミナーの様子

s-%e5%86%99%e7%9c%9f3

セミナーが終わるころには、配布資料の星図に書き込みしたマイ星図が完成。

これを参考にさっそく明日、夜空を眺めてみようっと!

これ以上はネタバレになってしまうので詳細はぜひ会場でお楽しみください。

生憎の雨のため星空観察会は中止となりましたが、気を取り直して大好きな小龍包を頂いちゃいました。
黒酢をかけてハフハフしながら一口で。小籠包座はあるかしら?

六本木ヒルズと便のいい場所ですので、その後のディナーが楽しめるのがいいですよね。
星空のロマンと、美味しいものと。

s-%e5%86%99%e7%9c%9f4

南翔饅頭店 六本木ヒルズ店

《営業時間》 11:00-23:30
《食べログ》 https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13004433/

最後に、幾つか感じたことを。

非日常な宇宙の世界を覗いてみると、なんだか私の悩みや鬱憤が本当に小さなことに感じられました。宇宙は計り知れないロマンが詰まっています。

また、習ったはずなのに季節の星座があるということをすっかり見過ごしていました。

地球は自転しながら一年かけて太陽の周りをぐるぐる回っているため、季節によって地球の位置が変わり、見える星座が少しずつ変わっていくのでしたね。

忙しい毎日に追われ、なかなか夜空を見上げることがないかもしれませんが、たまには星空を見上げてみませんか?

とびきり旬な星を見つけにいきませんか?
オトナの二人のために
二人が知らない世界を覗いてみよう
百聞は一見にしかず
星に願いを
ぜひぜひ、参加してみてください!