神楽坂+おとなの婚活流儀

2018.12.01 <33回>石垣ブルーの指輪でプロポーズ

1年前、オバ(世話焼きおばさん)は色々な相談所が所属する団体に入りました。
Uさん(49歳・男性)は新しいシステムになってからので初めての会員さんです。
男性はシャイな方も多いのですが、Uさんはコミュニケーション力もあり、
なんで今まで未婚だったのかしら・・・・?という感じ。
聞くとお仕事が忙しかったりしてなんとなく年数が過ぎてしまったそう。(これは男女共に多いですね)

これまでオバでは自会員同士だけをご紹介してきたので
他の相談所の方とのお見合いってどうなんだろう?と
最初はドキドキの感じで活動をスタート。
それが入会されてからわずか数ヶ月でHさんと出会いました。

ところがお相手の方がどんな方かわからないので私たちスタッフも手探り状態、
Uさんと電話をしたり、Hさんの仲人さんとも
「交際順調です♪」
「よかったです~♪」と
途中でやりとりをしたりしているうちにあれよあれよという間にご成婚♥️

先月お二人でご挨拶にいらしてくれました。
初めてお会いするHさん(44歳・女性)は容姿端麗な上、明るくとても素敵な方でした。

IMG_6398

Hさんずっと仕事が忙しく、婚活にも疲れ途中でやめていたこともあったそう。
そんな時、相談所の方に「コーヒーでも飲むつもりで行って来たら?」Uさんと会うことをすすめられたそうです。
その時に行かなかったら・・・・、運命ってわからないですね♪

IMG_6394

Uさん:彼女とは最初から話していて面白かったんです。あとは前向きなところもよかったなぁ。

オバ:HさんUさんのどこに惹かれたんでしょう?

Hさん:優しくて誠実なところですね。
付き合い始めた頃ひとつ気になる事があって先に謝っておこうとラインで謝罪したら
「全然気にしてないよ。楽に行こうよ」と言われてすごくうれしかったです。

付き合い始めはなにかと緊張したり、ちょっといいところばかり見せようとしたりしがち。
そんな時に「楽にいこうよ」ほっと肩の力が抜けますよね。
「ありのままでいいよ」と丸ごと受け止めてくれた感じでしょうか。

Uさんは喫煙家。
Hさんは吸わないので、最初の頃に「他で吸うのは構わないけど私の前で吸わないで」ときちんと言ったそう。
我慢しないで溜め込まないのはうまくいく秘訣ですよね~。

Hさんはお酒も飲めないけれどUさんはけっこうなお酒好き、それでもHさんは構わないと言います。
そのかわり「終電だけは逃さず帰ってきて」(笑)

IMG_6399

オバ:プロポーズはどんな風だったんですか?

Uさん:プロポーズは僕の家で。
実は旅行の石垣島で言うつもりが前の週に言ってしまったんです。
彼女は「あれ?石垣島で言うんじゃないの?じゃもう一回言ってね」
なのに石垣島ではすっかり忘れていたんです(笑)

後日Hさんよりその時の状況をメールでいただきました。

私たちが初めて会った日、Uさんが石垣島の透き通る海のブルーに感動した話で盛り上がりました。
沖縄に行ったことのない私は、石垣島が憧れの土地となりました。
夏休み、私たちは石垣島へ行くことになりました。
密かにプロポーズの言葉を期待していましたが、いくら待っても、何もありませんでした。
お土産売り場を通りかかった時、私は一目惚れした石垣ブルーの天然石の指輪をUさんに買ってもらいました。
プロポーズの言葉はないの?と勇気を持って聞いてみました。
ここで初めて、Uさんが、石垣島でのプロポーズの約束を忘れてた事が発覚しました。
こうして、私は、石垣ブルーの指輪でプロポーズしていただく事ができました。

image1-1

image2

きれいな石垣ブルーの指輪ですね~。
それにしてもプロポーズするのをすっかり忘れてしまっていたUさん、お茶目です。。。。。

9月にご両親に挨拶、10月20日に両家顔合わせもすませ、来年2月18日に入籍予定
これはお二人が初めて会った日だとか。
なお結婚指輪は子供の頃からの夢のティファニーが希望!だそうです。

IMG_6392

現在新居を探している最中のお二人、挙式はハワイで家族でするので一緒にユーチューブでハワイ婚の動画を見て楽しんでいるんですって。
思わずオバも「わ〜、素敵〜♪」声が出ました。

末永くお幸せに〜♥️

IMG_6407