神楽坂+おとなの婚活流儀

過去のブログ

2024.01.01 【世話オバブログ#32】「娘より先に嫁ぎます!」大人成婚記録を更新!

友人のライター大宮冬洋さんの著書タイトル人は死ぬまで結婚できる」

しみじみそう感じたのは世話オバの会員 Yさん69歳
彼女の成婚が決まったからです~~。
世話オバの大人成婚記録を更新しました!!!

お相手は1歳上の男性
公務員の仕事を定年まで勤め上げてから今も違う分野で現役で働いている真面目な方で婚歴があり、成人した娘さんがいらっしゃいます。

世話オバ会員Yさんは早くにご主人を亡くされて女手一つで2人のお子様を育て上げ、現在は娘さんと2人暮らし。
娘さんは独身で婚活中だったので「娘より先に嫁ぎます!」と言っていたのが実現し「私は有言実行しますから(笑)」頼もしい笑顔で今回の成婚までのお話をして下さいました。

ぴったりなお花を選びました!

1回目にお会いした時は彼が社宅の借上げに住んでいたいたので「家もない人は無理」と断るつもりだったんだとか。

そこを引き留めてくれたのはなんとYさんの娘さん!!!

大人なんだからもう少し会ってみた方がいいよ。と。

なんて賢い娘さんなんでしょう~~~~

あまり気乗りがしないまま2度目お会いしてみたら、社宅住まいはあくまで独身やもめ暮らしだったのが理由で逆に無駄使いしない分、預貯金は潤沢にあり「Yさんと一緒になれるならマンションを買うよ!」と4回目のデートでプロポーズ。←もちろんマンションは現金払い!なんとカッコいい、さすが大人婚!

ドライブや音楽という共通の趣味が合ったこと。

何よりも彼は話が楽しくて穏やか、家事もきちんとこなせる。
自宅でお酒を楽しんでいる時は彼がお酒のおかわりを作ってくれたり、こまごまと片づけをしてくれる男性なんだとか。世代的には珍しい⁈

「私はとっても楽ちんなの♪ 言いたいこともずけずけ言えちゃうし、気を遣う男性はやっぱり合わないわ。外見はさえないんだけどね(笑)」

Yさんの亡くなったご主人は今でいうイケメン。

だけど大人婚で選ぶ優先順位は「一緒にいて楽なこと」
外見とかじゃないとYさんが教えてくれました。

「洋服は買い替えればいいし、何よりも真面目で誠実なこと。あと私は運転が大好きだから彼の持ってる車の趣味が良かった。国産だけどデザインが質実剛健でいいのよ。」

へぇ〜そんなポイントがあったんですね。

いつも美味しい差し入れを持ってきてくださるYさん

あとはすべてがスルスルとスムーズに事が進んだこと。その流れを大事にしました。

確かに!「流れに乗る」これが一見簡単そうで難しい。

突き詰めて考えるとお相手の「あら捜し」になってしまい結局いいご縁を逃す、そんな例をたくさん見てきた世話オバにはYさんだからこそ「有言実行」出来たんだなと感じます。

購入したマンションはこれからフルリノベーションするので入籍は3か月後。

行きつけの美容院がより近くなる新居での新しい生活が楽しみだそう。

美しすぎます!

ちなみにYさんは顔出し出来ませんがとてもその年齢には見えない美しい女性
すらりとスリムな体形、美容室やネイルサロンは定期的に通うという指先を御覧ください!

ここは本当に世話オバも学ぶところで頭が下がります。

初めて60代の成婚卒業生を出せた世話オバとしては今後も自信を持って大人婚活のお手伝いを致します。

人は死ぬまで結婚できる

↑↑↑

ありがとう大宮さん!本当でした。

次回はお二人でいらして下さいね♪